スタジオの愉快な仲間たち

楽器を使った撮影もOKです!

タカミネ DSP-120

タカミネ DSP-120

やや小柄で丸みを強調した100シリーズのボディを採用したモデル。フィギュアドメイプルのトップとバックはアーチ状を形成し、個性と高級感を演出している。
プレーヤーに優しい、フィット・ウェイヴ・バックと呼ばれるシームレス構造のボディを採用し、従来のアコースティック・ギターのようにサイドとバックのエッジ部がスクエアではなく、流れるようなカーブによって形成されている。これにより演奏時にエッジが身体に当たるときの不快感がなく優しい弾き心地を実現している。
ネックはメイプル材を使用し、やや細身のラウンドタイプで日本人の手の大きさを考慮したタカミネの標準的なグリップ。
基本的にエレアコとして設計されているため、生音はアコースティック・ギターの7割程度の音量となっているが、サスティーンが長めでバランスもよく、
自宅でのプレイも生音でも充分対応できる。アーチドトップのためか、やや中音域が強調されている。

100シリーズのフラッグシップモデル

キレイなシカモアの杢目に、豪華なアバロンインレイ、さすが当時のフラッグシップだけあって本当に美しいギターです。タカミネのギターはホント弾きやすい。こちら、プリアンプは現行モデルのDMP(CT4-DX)に変更しています。なぜなら、タカミネTri-Ax2 Pickupと接続が可能だからです!内蔵プリアンプだけでは満足できない方にオススメです。

SPEC
■TOP
MAPLE ARCHED TOP
■BACK&SIDE
MAPLE(ARCHED FIT WAVE BACK)
■NECK
MAPLE
■FINGERBOARD
EBONY
■PICK UP
DMP(CT4-DX),Tri-Ax2 Pickup