スタジオの愉快な仲間たち

楽器を使った撮影もOKです!

タカミネ G440SJ

タカミネ G440SJ

タカミネの一番人気の500番シリーズと同じボディー形状のスモールジャンボです。
スモールジャンボって、小さいのか大きいのか、よくわかんないネーミングですが、大き過ぎず、
かと言って充分なボディーサイズですので理想の箱鳴りが特徴の、素晴らしいサイズなのです!!
単板スプルースの表板にサイド・バックはマホガニー。
フラットピックでのストロークは歯切れよくパーカッシブで、
フィンガープレイでも粒立ちがよく大きなサウンドが特徴です。

サイド・バックのマホガニーが美しい1本!

木材から作られている楽器は同じ型で同じ木材を使っていたとしても当然1本1本違っています。同じ型の中でもこのギターは本当に当たり!サイド・バックのマホガニーの杢目がすごく出ててめちゃキレイ。見た目だけでなく、音も弾きやすさもエントリークラスとは思えないほど。ペグはどうしても高級モデルと比べると気持ち頼りないが、他のエントリークラスと比べると全然良いです。タカミネは現在エントリークラスのモデルは販売していませんが、また安くていいギターを作って欲しいものですね。

SPEC
■トップ
スプルース単板
■サイド・バック
マホガニー
■指板
ローズウッド
■ブリッジ
ローズウッド
■スケール
644mm